本文へスキップ

 吉川林産興業株式会社

ひのき製品PRODUCTS

MADE IN KIDANI


 

 木谷山は平成7年8月 林野庁より“全国水源の森百選”の認定を受けました。
木谷山は錦川の支流木谷川の源流域に位置し、旧岩国藩主である吉川家が明治36年から所有し、112年にわたり守り育ててきた山林です。総面積2,351haのうち1,340haが人工林(ヒノキ、スギ)、残りの1,011haがブナの原生林やミズナラ、イロハモミジ等の天然林となっています。現在は吉川林産興業株式会社が全面的に維持管理を行っており、類まれな水源林である木谷山で大切に育てたひのきを使用して様々な製品を作っています。


ひのきオイル

活動報告写真

 水源の森百選に認定された木谷山から流れ出る清水を利用し水蒸気蒸留でヒノキオイルを抽出しています。材料はひのきの根っこ部分で造材をする際に捨てる部分を利用しています。
 心材(しんざい)と呼ばれる良質なオイルを含む赤身の部分だけを利用しています。
 木を薪割機で小さく割り、チッパーでチップにします。チップをプラントに入れて抽出しますが、このとき120kgのチップから抽出されるヒノキオイルはわずか1.5ℓです。

製品一覧

ひのき製品一覧はこちらをご覧ください。


ひのき製品取扱店一覧

商品の取り扱い店はこちらをご覧下さい。

※お店によって取り扱っている商品が異なる場合がございますので、事前に各店舗へご連絡なさってください。


吉川林産興業株式会社

〒740-0724
山口県岩国市錦町広瀬4979番地

TEL 0827-72-2158

copyright©2016 Kikkawa  all rights reserved.